top of page

春の養生について

三田市も待ちに待った春が訪れてきました🌸


今回の冬も長かったですね~🥶


さて、そんな春の季節で気をつけないといけないことを整理しましょう。。


1.のびやかに過ごす

 冬の間、閉じ込めていた体の中の気を少しずつ発散していく時期です。

 いきなり激しい運動をするのではなく、春の季節をパートナーと感じながら、

 いつもの散歩時間を増やしてみましょう。


2.寒暖差に注意

 この時期は、朝晩の気温の変化が激しいです。特に寝る場所などはまだしっかり

 温かくしておいて下さい。毛布などはまだ片付けずに今まで通りに敷いてあげて

 下さい。


3.風邪に注意

 春は風に乗って邪気がやってきます。その邪気を吸い込むことで、解毒を担当する

 肝臓が忙しくなります。春の野菜などをトッピングで与えて肝臓を守ってあげましょう。

 肝臓が弱っているサインとして、目のかゆみや腫れなどがあります。そのサインを

 見逃さないで下さい。


4.春だからとテンションをあげすぎない。

 肝臓が忙しくなっている状態で、テンションをあげすぎると、体内の気がうまく循環せず

 に詰まってしまうことがあります。そんな時は、酸味のものをトッピングしてあげると

 良いでしょう。例えば、手に入りやすいリンゴなんかは最適です。

 すりおろして、フードにふりかけてあげて下さい。


以上のことをしっかりケアしながら、この暖かくなってきた時期をパートナーと楽しみましょう‼



 



閲覧数:9回0件のコメント

Comments


bottom of page