top of page

愛犬のおなら聞いたことありますか?

ワンコの私たちと同じようにおならをします。

私はワンコの栄養セミナーを開催しておりますが、その時に受講された方々に必ず聞くことの1つです。


そもそもおならはどうして出るのでしょうか?


食物繊維を摂取した時、大腸にいる菌によって「発酵」され、それがガスとなり、

おならとして排泄されます。


おならを聞いたことがないという飼い主さんがいた場合は、ワンコの食物繊維不足を疑います。


そもそも、ワンコの腸の長さは人間に比べて短いです。


人間は完全に雑食性に対してワンコは肉食よりの雑食性だからです。


そのため、今までワンコに食物繊維はあまり重要視されてきませんでした。


ですが、腸の長さに関係なく、腸にいる様々な菌(酪酸菌、ビフィズス菌、乳酸菌など)は食物繊維をエサに活動をしています。


ですから人間もワンコも一緒なのです。


エサをもらった菌たちは、お返しに私たちやワンコの身体にギフトをくれます。


そのギフトが「短鎖脂肪酸」です。


このギフトが私たちやワンコの身体にとても大切な働きをしてくれます。


どんな働きをするかは、次回にお伝えします。


とにかく、ドッグフードだけでは、まず食物繊維が足りていないことを覚えておいてください。


ドッグフードにプラス是非食物繊維を与えるようにしましょう。




閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page